性機能障害の原因

なぜストレスがインポテンツの主な原因ですか?

現時点では、インポテンスの原因についてはコンセンサスがなく、多くの専門家が、勃起不全の発症の背後にある多くの理由を認めているが、ストレスがこの疾患の発症の主要な要素の1つである。ことは間違いない。これは実用的な観察と理論的知識によって確認される。

ストレスとは何ですか?

ストレスが勃起不全の発症につながる理由を理解するためには、ストレスが何であるかを理解する必要があります。

実際のストレス反応に関しては、過度に強い外的刺激に対する生物の非特異的反応を表す。人生の特定の瞬間には、それぞれがストレスの状態にあります。負のイベントと正のイベントの両方にストレスが現れる。

なぜストレスがインポテンツにつながるのでしょうか?

応力が発生した場合は規制の変更は、中枢神経系と内分泌系に影響を与えます。リビドーは完全にまたは部分的に消えます。 また、効力に問題があります。

ストレスとインポテンスの関係は長い間証明されているので、問題を避けるためには、自分自身を監視する必要があります。

将来の問題を避けるためには、人生におけるストレスを制限する必要があります。

ストレスが生活状況に対する体の反応であることを認識することが重要です。 ストレスと不安は体に害を及ぼすことがあります。インポテンスは害の現れの一つに過ぎません。

残念ながら、これは悪循環である。勃起不全は更なるストレスや不安を引き起こし、勃起不全のさらなる問題を引き起こす可能性がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です